人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こども芸術村での生活2

2日目は朝食前にこのあと作る紙すきに入れるはっぱなどを探す散歩へ。

私たちはみんなの行かない道に行き大きな葉っぱや花、石ころ、枝などなど拾う。
朝露に濡れた蜘蛛の巣がとてもきれいでした。
こども芸術村での生活2_d0128883_23194455.jpg

こどもたちはいろんな色を見つけては「これはオレンジ!これピンク」などと色を探していました。
人工物でない、塗られた色でない自然の色をいっぱい感じれることはすばらしいですね!

班の子がきれいなピンクのゆりを積んでくれました。
男の子に花をもらうのはうれしいものです。
こども芸術村での生活2_d0128883_23205814.jpg


そして朝食。玄米おにぎりとつけもの、味噌汁。残さない子、残す子いろいろいますが、がんばって食べてます。
普段よりよく噛むので顎が痛い、、、、使ってないんだなぁ。。

そして佐藤さんによる紙すき講座。やんちゃ坊主も木の根っこがねばねばになったり、水に溶かして変化したりしているのを食い入るように眺めていました。
こども芸術村での生活2_d0128883_23211890.jpg




そして、みんな各自お面つくり。そのあとオブジェ、と衣装を作り、夜の森のお祭りに備えます。
こども芸術村での生活2_d0128883_23214438.jpg

こども芸術村での生活2_d0128883_23215856.jpg


私はなんだか完成させなきゃ!とあせってしまい手伝いすぎたかも、、、
私自身工作が大好きなんでついつい、、、反省。
うまく切れなくてもくっつけれなくてもいいんですよね。


めちゃ暑くみんなお疲れモードだったのでまた川遊びに
一気にテンションあがり昨日より発展した遊び方で楽しむ。
お風呂作ってみたりね、深いところにチャレンジしてみたり。


夜になったら衣装とお面とネックレスをつけて太鼓隊とともにキャンプファイヤー場まで

そこにはジャンベや太鼓のバンドが

火を囲んで踊ります!ってサポーターだけかい!
こどもたちはポカンとしていますが、火の回りを歩いたり、一緒に歌ったりしました。
そして大空に飛んで消えていく火の粉をみながらスイカを食べる。。
火はいいですねー

こどもたちが寝たあとロッジでチェコからきたクラッシックギターの方の演奏をめちゃ近くで聞きながら講師のみなさんと会話。贅沢です。

私はあまり年上の方と接する機会が少なく、しかも昔から相性が悪く喧嘩になっちゃったりするので、緊張してたんですけど、とても気さくな方ばかりで、肯定的。
変化を求めて制作活動されていて私もすごく勇気づけられました。

とにかく描きつづけること。
自分自身が製作で身震いするような体験をするときがくるってこと。
自由でいること。

まだまだ話たりないですが、明日もあるのでお休みなさい。
by maigorock | 2010-08-20 16:22 | ☆ART CAMP
<< こども芸術村 最終日 こども芸術村での生活 >>