<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年のテーマは開放

さあ、はじまりました!LION ART SCHOOL exhibition vol.7
子供大人合わせて27名の生徒さんと作品展です!


d0128883_13581854.jpg

お出迎えはhuucooさんの花嫁から
無駄のない美しい線を堪能してください
d0128883_13581954.jpg

昨年のライオンアートスクール大賞の小倉さんの作品とDM本物は意外におおきいですの。

まだまだ沢山の作品あります!
今日は講師吉岡も在廊しておりますー
題名にまつわるお話がとても面白いです
お時間あればお茶でもどうぞ

2016.11.22-27 11:00-18:30
アートスペースA1
名古屋市中区栄1-24-28
[PR]
by maigorock | 2016-11-22 13:51 | ☆生徒作品 | Trackback | Comments(0)

教室作品展にむけて追い込み!

11/22からのlion art school exhibition に向けて生徒さん達も追い込みかけてます!
d0128883_13121024.jpg


色見本を作って微妙な色合いをチェック!
年数を重ねるとこのような繊細なことを考えながら塗っていきます。
d0128883_13121141.jpg


みんな真剣に自分の創造性と向き合ってますねー素敵!
d0128883_13121299.jpg



作品を見ながらお話ししながらこの作品をどうしていくか一緒に考えていきます。
d0128883_10384274.jpg

作っていく中でいろいろな要素が混じり好きちゃうことがあります。その辺りを客観的にアドバイス出来るよう心がけています。
どうしてこの作品を作りたかったのかいろいろ聞くことはとても面白く刺激的です!
あと一週間!がんばりましょう!

LION ART SCHOOL exhibition vol.7

2016.11.22-27 11:00-18:30
アートスペースA1
名古屋市中区栄1-24-28
[PR]
by maigorock | 2016-11-17 10:39 | ☆生徒作品 | Trackback | Comments(0)

三年番茶とカルダモン

学校の授業が終わり、東急ハンズをぐるぐる回り、ジムに行って運動している途中からなんだか自分がぐるぐるになってきたような。。。
だるくなって早々帰り、漢方の麻黄湯飲んで寝ましてね。

これは風邪じゃないかとあったかいお茶飲もうと
三年番茶にカルダモンを入れて煮出して(1分ぐらい)みました。


お!美味しいー
初の試みでしたが、ちょうどスパイス屋マキコさんからいろいろ買ったので試してみたら当たりですね!
この飲み方。


なんだかポカポカ〜
ゴクゴク飲んで漢方飲んでゆたんぽして就寝。

朝はまだだるかったので、また漢方の麻黄湯飲んだら、ふっかーつ!!
治るの早!


カルダモンには疲労回復、整腸効果、体温を下げるはたらきがあるそうな。

あんまり使ったことないけど、これから重宝しそう。。

最近外で遊んだり飲みすぎ食べ好きてたからな〜

今日も三年番茶とカルダモンのも〜生姜も入れちゃおかな。。
[PR]
by maigorock | 2016-11-05 12:18 | 日々 | Trackback | Comments(0)

ハロウィンパーティー 子供造形

毎年恒例のハロウィンパーティーは水木と二日間開催しましたっ
d0128883_1147920.jpg

オーナメントや旗、蜘蛛の巣に見立てた毛糸を教室じゅうに張り巡らします。
講師もぐるぐる巻き。
d0128883_11521654.jpg

デコレーションでテンションも上がってきたところで、
数回かけて作った衣装を着ました。
d0128883_11484637.jpg

お菓子交換や
d0128883_11542047.jpg

d0128883_12204940.jpg

じゃんけんお菓子争奪戦
d0128883_115523.jpg

d0128883_12224313.jpg



そのあとみんなでゲームをしました
水曜はじゃんけんお菓子取りゲームで残ったお菓子の争奪戦。
お化け屋敷ゲームではみんな布をかぶったり、演技でおばけになりきってましたね。

木曜はひとりひとり考えたゲームを披露。
卵ボーロ投げゲームやピタゴラスイッチ風な仕掛けのゲーム

共通したお菓子隠しゲームは
水曜は2班に分かれて隠す班、捜す班とやりましたが
木曜は一人が隠して他の子が探すを繰り返す。
(やらずに見守る子もいました。)

子供主体で考えると曜日で内容が違うことも面白いですね。
保護者の皆様も子供たちのお手伝いありがとうございました。


大きなテーマはありますが、個々のアイデアを実現化するため、作るものもバラバラで指導も大変でしたが、
思い立ったことを思い立った順で製作することで自分の直感に従うことができたのではないでしょうか。

衣装は最後まで諦めずも絵の通りに作る子も多かったですね。
意外に製作は体力もいります。その土台ができるといいですね。

飽き性の子もいますが、アイデアが豊富な場合、ディレクション的な役割につけばいいわけです。
その場合協力してくれる子を作るコミュニケーション能力、プレゼン能力が上ればいいなと思っております。



ハロウィンパーティーもも4回目
皆勤賞のKちゃんも4年生。終了後の毛糸巻きを教室スタッフのように黙々と片付けてくれました。
ナイスチームワークw
来年はどんな感じでどんなメンバーでしょうね。ワクワク
[PR]
by maigorock | 2016-11-02 12:28 | ☆子供造形教室 | Trackback | Comments(2)