<   2015年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

目に留まったら。

今日は在廊してますっ
アクセサリーも作っている作家さんもいます。
かわいい!
d0128883_13561867.jpg


先日、姫路から友人が来てくれました。
ふとネットみたら、私の作品展の案内が目に飛び込んできて、ちょうどどこかに出かけたい気分だったので、新幹線に飛び乗ってきたそう。

気分も一新できて仕事もはかどりそう!と帰って行きました。

ふらっと読んでしまったあなた。
原画には素晴らしいパワーがあります。
観に来てパワーもらっちゃいましょう。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::
LION ART SCHOOL exhibition vol.6
2015.11.24(tue)-11.29(sun) 11:00~18:30

アートスペースA-1
〒460-0008 名古屋市中区栄1-24-28
TEL 052-232-6266 http://www.artspace-a1.com

生徒作品
伊東新 海野悠 大川千尋 大山裕子 小倉智香 加藤利香 加藤礼 澁谷明日香 舎川由起子 中島幹子 仲田小雪 野澤英里 藤井萌奈 山田紗楽 山中貴雅 akubineko(生島祐子) Huuco Sumi 

講師作品
吉岡さゆり ZAWA
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by maigorock | 2015-11-27 13:46 | 日々 | Trackback | Comments(0)

あっという間の初日

作品展初日は平日にも関わらず、たくさんの人にお越し頂きありがとうございました!!
久しぶりの生徒さんや、遠方の友人、仕事関係の方など、なかなか原画を見ることもないので、
観ていただけて良かったです。

あっという間に1日がすぎてしまいました〜
日頃の運動不足の解消に自転車で来た甲斐があった、、、、のか(笑

明日は昼過ぎから行きます〜
[PR]
by maigorock | 2015-11-24 22:09 | 日々 | Trackback | Comments(0)

明日から作品展始まります!!

搬入も無事に終わって、
明日からLION ART SCHOOLの作品展が始まります!
今年は大きい作品や点数も多くボリューム満点!
私も生徒さんと混じって、というか混じりすぎて置いてあるので、探してみてくださ〜い。
d0128883_21265824.jpg


明日は在廊しております。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
LION ART SCHOOL exhibition vol.6
2015.11.24(tue)-11.29(sun) 11:00~18:30

アートスペースA-1
〒460-0008 名古屋市中区栄1-24-28
TEL 052-232-6266 http://www.artspace-a1.com

生徒作品
伊東新 海野悠 大川千尋 大山裕子 小倉智香 加藤利香 加藤礼 澁谷明日香 舎川由起子 中島幹子 仲田小雪 野澤英里 藤井萌奈 山田紗楽 山中貴雅 akubineko(生島祐子) Huuco Sumi 

講師作品
吉岡さゆり ZAWA
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by maigorock | 2015-11-23 21:27 | ☆生徒作品 | Trackback | Comments(0)

地球の歴史にハマってます

d0128883_1331414.jpg



最古の壁画は3万5千年ほど前。

言語を話したのは6、7万年前。

ホモサピエンスが登場したのは20万年前。

え、他にも類人猿いたの??ネアンデルタールとホモサピエンスって違うの?
と古代までの美術史から、いつから描くようになったのか、いつから手で物を作れるようになったのかなど、類人猿の歴史にも興味が出て来て、じゃあ類人猿の前はどうーだったの??と、どんどん掘り下げていったら、そもそもなんで地球できなのって、地球の歴史が気になってきて、本を知らないうちに買い揃えていた。


オーストラリアで面白いと教えてもらった

「人類が知っているすべての短い歴史/ビルブライソン」

は上下巻と長いが面白くてあっという間に読んだ。
惑星衝突や火山を予測不可能で、気づいた頃には滅亡している。衝突してもおかしくない惑星はいつも地球のまわりにいるし、6万年おきに噴火しているイエローストーンの前回の爆発の際は2万年もの間、人類は数千人しか生存していなかった。
そして前回から6万4千年たった今、いつ噴火してもおかしくないそうな。

気まぐれのように絶滅したり、誕生している地球の生物。

たまたま今、私たちは生きているだけ。

ちっぽけなことにクヨクヨしてる場合じゃないっすね!

最近はこの手の本が沢山でてるので子供達も詳しい。恐竜だけでなく魚の先祖はこんなのだとか教えてくれる。

恐竜が滅びた後は巨大鳥が生態系の頂点にいたとか面白いなー

次はどんな生物が頂点になるのか??



今名古屋市科学館で開催している生命大躍進展

d0128883_16484597.jpg
に行ってみて想像してみるのもいいかも。
LION ART SCHOOL作品展の期間中もやってます!
すぐ近くなのでどちらかのついでにどうですか??
しかもこの展覧会のデザイン、うちの生徒さん(デザイナーさん)なんです!!

カンブリア紀のOpabiniaとか見れちゃうのかな??
頭に突起の骨があったヒト科のparanthropus aethiopicus(270 - 230万年前)もいるのかな??
早く見たい!

[PR]
by maigorock | 2015-11-10 17:05 | Trackback | Comments(0)

来年のスケジュー帳買いましたか?

スマホでスケジュール管理はできるけど、手で書きたいこともある。
打ち合わせなんかは特に。

で、今年は星占いの石井ゆかり 星ダイアリーの手帳。
毎月の占い、年間占いもあり、盛りだくさんな内容の本のような手帳にした。
(友人も多々これ。)
ここ数年、石井さんの占いに結構乗って動いてたからいいかと思って買ってみたのだが、なかなか書き込みにくい、、にくいわけじゃないけど、占いのページ分、手帳も重くなるし、占いまで持ち歩かなくてもいいか。。。と思った。
今年の占いも私にとってはぼんやりした感じでいまいち当てはまらないまま秋を迎えた。
このぼんやり感、ただ日々が過ぎていく感を来年はなんとか変えたい!!!

と手に取ったのが「ホ・オポノポノ手帳

ありがとう
ごめんなさい
愛してます
許してください

を唱えて自分の考えをクリーニングする方法。6年ほど前に本を読んだり唱えたりしていたこの教え、
手帳には気になることを書いて破いて捨てれるメモも付いていて、なかなか頭がスッキリしそう。

服もだいぶ捨てたことだし、どんどん身軽になって焦点を明確にしたい今日この頃です。
[PR]
by maigorock | 2015-11-07 20:20 | 日々 | Trackback | Comments(0)

LION ART SCHOOL exhibition vol.6 11/24-29

今年は11月に開催しますLION ART SCHOOL exhibition!
もう6回目となりました。こんなに続けれるなんて感無量です。
今年のDMは昨年の大賞Huucoさんの絵。
小品ながら見応えのある水彩画です。根気よく1つのテーマに取り組んだHuucoさん。
大きくしちゃいました、ハガキ、、
青の透明感がでるようにツルツルピカーの紙で印刷。青もいい感じに出た!と思いたい!
私も作品だしますーが、あくまでもメインは生徒達。
うちの教室はカラフルだねーとよく言われますが、今年はどんな感じなのでしょうね?
d0128883_15134734.jpg

d0128883_1514638.jpg


子供、新人、常連入り乱れバラエティー豊富間違いなしっす!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
LION ART SCHOOL exhibition vol.6
2015.11.24(tue)-11.29(sun) 11:00~18:30
11.28(sat) 18:30~21:00 交流パーティー 入場無料
(軽食、飲み物ありますが、いつも足りないのでw 参加者は1品持ち寄りでおねがします〜!)


アートスペースA-1
〒460-0008 名古屋市中区栄1-24-28
TEL 052-232-6266 http://www.artspace-a1.com

生徒作品
伊東新 海野悠 大川千尋 大山裕子 小倉智香 加藤利香 加藤礼 澁谷明日香 舎川由起子 中島幹子 仲田小雪 野澤英里 藤井萌奈 山田紗楽 山中貴雅 akubineko(生島祐子) Huuco Sumi 

講師作品
吉岡さゆり ZAWA
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by maigorock | 2015-11-01 15:17 | ☆生徒作品 | Trackback | Comments(0)

共同作業において自分が何をしたらいいか??

今年2回目のお手伝いのTOYOTA ROCKのキャンプサイト。
d0128883_14343489.jpg


今年はキャンプサイトのマップと看板、ライブペイントを担当した。
d0128883_143631.jpg

マップ周りにはカナエリアがデコレーションしてくれた!
d0128883_14365850.jpg


昼も夜も場所が素敵でした!!
d0128883_14383033.jpg

なぜか画像が横。。まあ、その場でみるのが一番ということで。。


設営では他にもデコレーションやステージの設営、駐車場のライン引きなど大掛かりなことから細かなことまであるのだが、
初めての人、慣れた仲間が入り乱れて手伝いくる。
指示は何もない。自分から仕事を見つけて動く、、、ていうのがここのやり方。
言われるのを待っていては何も始まらない。ということもわからないので、戸惑うこと多々あるが、そんな時は
近くにいる人に「何か手伝いましょうか?」と聞くのが一番。
大工仕事ができなくても、細かな飾り付けをする、差し入れを持ってきてくれる、掃除をしてくれるなどでもなんでもいいんじゃないか。
d0128883_14412160.jpg


マニュアルがあれば、、、進行状況がわからない、、、などなど聞かれるが、個性あふれるメンバーがそんな手厚い面倒をみてくれるわけでもない。
進行状況がわからなければ自分で表を作って貼ってあげればみんもわかりやすいし、マニュアルもかいてあげたらどうだろう?

自分で考えること、自分ができることが何か??ってことをとても考えることができる現場だ。
こういう時に私はどうしたら早く作業が終わるのか?手伝うことで誰が楽になるのか?を考える。

主力メンバーはほぼ不眠不休なので1時間でも早く終われたら気も体も楽になるだろう。

そういうことも浮かばなくく、何もやれなかったと思ってもいいと思う。
来年からやればいいだけなのだから。

私はよく先回りして作業ができるとか、気が回るとか言われるが最初からできていたわけではない。

よく行っていた無人島のイベント。
主催者はいるが全員で準備にかかった費用を出し合う。
スタッフもお客の境がないにもかかわらず、最初の数回は地元のメンバーに頼りっきりでご飯も作ってもらって食べるだけ。楽しんで帰っていた。
何度か来てみると、あれ?このごはんはあの子が好意で作っているのだ、このフロアーのゴミの片付けは誰かがしてくれていたのだ、、と気づく。

地元のスタッフはみんなにやってくれないと怒るわけでもなく、淡々とやりたいからやっているだけだよという。
こうしてあれれ?と気づいた人たちが徐々に準備に参加するようになり年々イベントはみんなが楽になっていった。

オーストラリアでは「ギフト」というイベントに関わった。
主催者はお世話になっているコミューンのオーナー。
何かギフトを持ち寄ってパーティーをしようという試み。300人ほど集まり、音楽、劇、パフォーマンスなどなど。
場所や食事、機材はオーナーからのギフト。
お酒を持ってくる人、
遊具、うちでとれた野菜、作ったケーキ、葉っぱで編んだデコレーション、マッサージ、ダンス、パフォーマンス、バンドなどなどみんなが考えたギフトを持ち寄った。
私は準備で看板と当日のライブペイント。
旅の途中で寄ったバックパッカーたちは宿とごはんの提供をもらかわりに雑務(駐車場の受付や掃除、設営など)する。
ちょうど人出が足りないところに上手い具合に適任が現れる。すごいことだ。

もらうばかりではなく自分ができることを提供すること。。
たくさん提供できる人、少ししか提供できない人もいるが量や大きさは個人個人が無理なく出せる範囲でいいのだとオーナー。
その言葉はとても楽になる。

イベントの手伝いやみんなのためなにか考えたり実行するようになってから、いろいろなものを貰えるようになった。
本当にいいのかな?そんなにいいことしたかなとおもえるぐらいいろいろな人からいろいろなものを頂いている。
ありがたいことです。。

さらに今日、考えは突き進んで、自分にしかできないことで自分が好きなことってなんだろうと考える。
まあ、絵は絵なんだけど、私にしかできない表現や技法を見せることで何かみんなの気持ちがハッとなったら最高だなと思う。
toyorockでのライブペイントではお客さんが「この絵を見てたらこうしなきゃいかんとかこれはダメだとかじゃないんだって思えた」といってくれた。
彼はいろいろ踏み出せず悩んでいるらしい。
何か1歩踏み出せるきっかけになったかな。

私もドンドン踏み出して行こう。
[PR]
by maigorock | 2015-11-01 15:03 | 日々 | Trackback | Comments(0)