<   2014年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ワタクシ的美術史 アパレル時代

長らく空いてましたが、ワタクシ的美術史3回目はアパレル時代へと突入いたします。
前回分まではこちらをクリック 第一話第二話

大学卒業後、服屋の内装を作り、そのままそこの店員へ。
アートをどうお金に結びつけるか?どう発表していくのか?全く考えてなかったので、流れのままに。
まあ、そのころの美術界も何だか意味がさっぱりわからない作品だったり、
ギャラリーに認められないといかん風潮もあり、
アート好きのお客さんとも仲良くなりたい要素もなく、自然と心が離れていったのです。

90年代はグラフィックソフトの進歩が凄まじく、
日本画、油絵、彫刻科でオシャレな人はみんなデザイナーになって行きました。
そう、90年代はデサインが凄まじく発展したのです。

そして文化の中心も東京、TOKYO CITYに。
同級生で仲がいい子はみんな東京に行ってしまいました。
面白い雑誌も次々創刊。CDジャケットデザインやPVもかっこいい物が沢山ありました。
伊藤桂司、立花ハジメ、グルーヴビジョン、イルドーザー、生意気、、、いっぱいありすぎて今思い出した事しか上げれませんが、、、
同世代から上の人達も私と同じで80年代の映画やPVを見て育ったのではないでしょうか?
それが実現できる面白さ、わくわくした感じが東京中に広がっていたような気がします。
womb 、LIQUIDROOM、YELLOW, AIR....
クラブも、音響、照明、VJのクオリティーが半端無く、アートよりも壮大で新鮮で新しい体験をさせてくれたのです。

私も買い付けの出張で毎月東京に進んで行き、友人が働いていた恵比寿のパイド・パイパーでハイパーな人や音楽に囲まれました。
裏原ブランドも全盛期。友人も次々とデザイナーとして名をはせていきました。

友人達のデザインの特徴はちょっと尖ってハイセンス、わかりやすい、
音楽とアートが通じているデザイン。
井口弘史くんなんかその一人。彼の作品は予備校時代から知ってますが,デザインらしいデザインではない。昔見た何かの記憶にぐぐっときます。

そういうデザインを受け入れ、商品にして行く力が東京にあったのです。
名古屋では考えられないアイデアの寛容さ。
これは派閥や狭い美術業界で発表なんかやってる場合じゃない。
デザインおもしろー!となってもしょうがない。

ハイブランドのファッションショーの演出も凄かったです。いつもテレビの流行通信に釘付けで、シャネルやディオール、ルイヴィトンの演出に感嘆したのでした。めっちゃ高い生地で外に着ていけないような服を作るだけありますね。ぶっ飛んでます。
しかし、色とモデルはものすごく美しい。美しさと過激さ、創造と破壊です。
みなさんもyoutubeなどで機会があればぜひ見て下さい。

海外ではイギリスのダミアンハーストが出てきました。
切断された牛のホルマリン浸けで有名な作家です。サメのホルマリン浸け、13億です。。
これぐらい物議をかもしださないと衝撃をうけないぐらい、世の中はおもしろいことで溢れかえってきたのでした。
d0128883_12364443.jpg

私も覚えているのはこれぐらい。。。
美術なんで忘れるぐらい、デザイン、ファッション、音楽が面白かった90年代アパレル時代でした。

つづく〜
[PR]
by maigorock | 2014-07-26 12:40 | artについて | Trackback | Comments(0)

壁画10日目 完成!

毎日暑かった〜
けど、外作業は楽しいね!
今日は南吉マークを入れて手直しちょこちょこして完成!
d0128883_19594938.jpg


結構離れても目立ちますぞっ
d0128883_19595020.jpg


撮影のヤズ氏もお疲れ様でした!
d0128883_1959524.jpg

今年は下絵から完成まで全部1人で自分ペースでやれたし、市民のみなさんもたくさん声をかけてくれて、途中人生相談気味になったりしたけど、楽しかったです。
絵を前にすると、自分の、気持ちに正直になるのかな?
みんなもたまには絵を見に行ったり描いたりしてみてね
手描きは飽きずに見どころ満載ですよー


しかし、毎年だけど、毎日固い壁面を何時間も描くので右肘はシップのお世話になるんす。。痛い、、
ゆっくりしょ。
[PR]
by maigorock | 2014-07-18 19:59 | 作品情報 | Trackback | Comments(2)

壁画8、9日目 旅人、泥棒、ユキ坊登場

灯りの中に映し出されてる影絵には登場する3人の少年の姿を描きました。

姉妹がランプを灯したら、旅人が窓からやって来きました。ロシア、イスタンブール、フランス様々な国に行ってこども達に影絵を見せてあげるのだと話します。
帽子は昔、姉妹が折った三角帽子をかぶっていました。。。
d0128883_17501676.jpg

次に登場したのは自称泥棒。小さな体にには大き過ぎる手袋と玩具の鉄砲を持って威張っているのです。
d0128883_17501739.jpg

最後に肩に竪琴を背負った小さな男の子がやって来ました。家なき子のお話になりきって犬と猿と一緒に旅に行くのだと話します。姉妹は胸のポケットに桜草を入れてあげました。
そしてこの子達は5年前に亡くなったユキ坊だと感じるのです。
d0128883_17501859.jpg

「ラムプの夜」はこんな話です。
29歳で亡くなった新美南吉は病気が悪化する中、ユキ坊に変わってやりたかった事を語ったのではないかと思います。
まだまだ生きて海外に行ったり、悪ふざけもしたかっただろうなぁ。
と、そんな想いで、少年達を楽しげに描きました。
南吉さん、どうですか?
[PR]
by maigorock | 2014-07-17 17:49 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)

壁画7日目 姉妹がみたのは?

火曜はお店が休みなので、入口近くの姉妹を描く。
この絵は新美南吉の戯曲「ラムプの夜」がテーマ。
ある晩、停電になったので、姉妹が古びたランプを取り出し照らすと、窓からかわいい客人が、、、
d0128883_10461759.jpg


この日も暑かった〜ので、八宝亭の冷やし中華を食す。
野菜たっぷり600円。甘めのタレ美味いっす
d0128883_10461926.jpg

このお店は毎年七夕飾りが大きくて凄いみたいですよ
[PR]
by maigorock | 2014-07-16 14:26 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)

壁画6日目 熱中症対策

月曜は蒸し蒸しな一日。こうゆう湿度が多い日のほうが熱中症になりやすいのだ。
去年熱中症になった日もすごく蒸し暑い日だった。
湿度のせいで汗が蒸発しないので、体温が下がらず、熱中症になるそうな。
なので、今日は

塩黒砂糖、
梅干しいっぱい玄米おにぎり
味噌汁
ミント水
を持参して熱中症かかって来いや〜!と今池ハードコアTシャツも来て作業。
元気に過ごせたら、
進みました、壁画。どや〜
d0128883_19344948.jpg

d0128883_19345046.jpg

夕飯は近くの松美屋でカツ丼
d0128883_19345064.jpg

注文を受けてから衣をつけ、揚げてくれて560円!美味いっす!
[PR]
by maigorock | 2014-07-14 19:23 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)

壁画5日目 BGMはボイスメモ

日曜も半日出勤。
ライブを録音したボイスメモを聞きながら描く。
友人のBAR三周年に来たダチャンボ、ボーカル、アオヤングのライブ。
ダチャンボのライブは異常に盛り上がるけども、やっぱピンでも素晴らしいライブでしたわ。
1:40も録音してるので、みんながどんどん酔っ払ってくる様まで完全録音。
笑ながら聴いてたので、不気味な人に。
酔っ払って叫んて踊って最高だね!って描いてたら、鉄の扉にハマり、グラデーションをひたすらやり直してたら、夕方になっていたよ。。。
鉄はムズイんすよ。。。筆跡のこるんすよ。。
よーく見るとちょこちょこ進んでおります。
d0128883_19231223.jpg

そして帰る頃、七夕飾りの安城のキャラきーぼーくんもできあがってました。
d0128883_19231386.jpg

もうすぐ安城七夕祭り!
今描いているお店は七夕飾りを色々売っているので、賑わっております。
[PR]
by maigorock | 2014-07-14 10:13 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)

壁画4日目 微妙に進んでます

金曜は専門学校夏休み前最後の日、
一年生の成績をつけたり、二年生の卒業制作の個々の計画を一緒に考えたりして、バタバタだったので、土曜は休みにするか〜ともおもったけども、壁画が気になる、、気になる、、
で、半日出勤。
d0128883_18471017.jpg

微妙に進んでおりますの。
角に描くのはとても楽しいけど、あちこちから見て微調整がいるのら。

土曜の差し入れは
風見米菓「しみせん」
d0128883_18471199.jpg

安城市民オススメの一品。うま〜
[PR]
by maigorock | 2014-07-13 18:33 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)

壁画3日目 脚立昇り降り

3日目は上の部分を描き込み。ペンキがたれる場合があるので上部から描いていくのがよいのだけど、ついつい色々な部分も描いてしまいます、、
今回は影絵風な絵が登場。意外に細かい。。
d0128883_1056168.jpg

壁画は毎回壁のテクスチャーが違います。今回の細かい絵にはなかなか曲者、、(いや、毎回思うか、、)

この日はかわいい来客も
d0128883_1056289.jpg

お店の方からフルーツゼリーも頂き、
楽しい一日でした。
d0128883_1056473.jpg

ゼリーを食らうペインターJACK氏と撮影のヤズ氏っ。
朝日町のフルーツ店金魚屋さんの果汁と果肉のみのゼリー、マジうまかったっす!
[PR]
by maigorock | 2014-07-13 10:43 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)

7.8月絵画教室スケジュール

台風の前のびゅうびゅうした風が吹いてますね。
7.8月のスケジュールをのせるの忘れてまちた。。。どうぞー
9月の作品展に向けて生徒さんも張り切っております!どどーん

7/23(水)
8/20.27(水)
10:00-12:00
13:10-15:10
16:30-18:30(こども造形教室)

7/19(土)
8/2.23(土)
13:30-15:30
16:45-18:45

スケジュールはこちらからもご確認できます。
http://maigorock.kera.jp/artschool/schedule.html
[PR]
by maigorock | 2014-07-10 19:30 | ☆絵画教室スケジュール | Trackback | Comments(0)

雨だからデッサン

月曜日、雨だと思って壁画を中止し安城に行かず。
さて、何をしようかと思って、
最近瓶とかの基本デッサンを教えているので、いっちょ描いて見るかと。
d0128883_1314461.jpg

1時間半。
手前は鉛筆、奥は色鉛筆。

鉛筆の白黒だけでは、難しかったり、飽きてしまうので、色鉛筆デッサンをオススメしています。

使用した色は左端に塗ってあります。
そのものの色だけでは浅い色合いになります。色鉛筆は混ざっても綺麗なので、色々使って試してみましょ!

デッサンで注意する点は
とにかく常に鉛筆を尖らしておくこと。
これに限るな〜と改めて思いました。

よく生徒さん達は鉛筆の先を丸いまま、同じ鉛筆ばかりで描いています。

この癖はなかなか治りませんが、
気をつけると格段にデッサンが上手くなりますよ。

この程度、そう、この程度のデッサンは1.2年やれば描けます。
ちなみにぼかぁ、中2から19歳までかなりデッサンやりました。
そのうちの二年間は一日八時間やってたなぁー
ハマればそのぐらい楽しいデッサンです。
自分の見たままを描けばよいのですから、作品考えるより楽っちゃ楽です。

でも久しぶりだとこれぐらいになっちゃいますなぁ、、、

日々精進す。。

さらにもう一歩踏み込んでこの先を描くと面白くなるはずっ。また描き込んでみます。
[PR]
by maigorock | 2014-07-09 12:36 | 作品情報 | Trackback | Comments(0)