<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週末はライブペイント

本日ですがっ、やります

5/14(土)THE PLASTIC FACTORY
アフリカンバンドやよいんのバンドROVANGOMAとライブペイントやりまーす !

他は6弦ベースソロ、フラメンコギターです

名古屋市千種区神田町32-13
http://www.plasticfactory.jp/
20:30~¥2000(1D)

5/15”cafe & kitchen peacenik”
http://www.peacenik.jp
¥1500(1D)15:00~20:00

うめちゃんが作った服を撮影した写真にライブペイントしまっす
[PR]
by maigorock | 2011-05-14 17:40 | live painting | Trackback | Comments(0)

Holy smokyとのライブセッション

2.4月とHoly smokyと池下、仲田のピースニックで投げ銭ライブセッションしましたー
d0128883_11203042.jpg


d0128883_11205516.jpg

d0128883_11211983.jpg
[

とても心地よい音楽と場所だったので、水の中に漂う女の子を描きました。
気持ちよさそう〜じゃない?

そうしたら、震災がありました。
みんなで未来のいろんなことを話し合い
自分も自分の生活がどうやって成り立っているのか考えました。
言葉にできるものもあれば、できないこともあったり、
なにかしたいのだけれども、なにができるのか考えすぎてしまったり。

ただ、表現者の中にいるときは気持ちが安らぐし、不安が消えていきました。

石器を使いだしてから200万年。言葉を使いだしたのは7万年前。
193万年間は鳴き声や身振り、目を見る、触ることで私たちは気持ちを伝えてきたのかと思うと
全てを言葉に置き換えなくてもいいんじゃないのでしょうか。

ということで、前回の絵に続きで今の気持ちをのっけてみました。
d0128883_11343775.jpg


前回より音量も大きく迫力ある演奏のHoly smoky
自然と力強いタッチになっていきました
d0128883_1136678.jpg


そこにmiwhappyの歌声が入り雲のような波のようなものが出てきて
d0128883_11372285.jpg


へびのようななめくじのような鳥のような生き物が出てきました。
d0128883_1140499.jpg


なんかとてもすっきりし、自分がこれからなにを発信していきたいのかが少しわかった気がしました。

いつも素晴らしい演奏をありがとう!ロード君なお君
[PR]
by maigorock | 2011-05-07 11:37 | live painting | Trackback | Comments(0)

本物を見て描いてみる。イカ編

幼児造形教室で、本物のイカを描いてみよう!と思い冷凍イカをモティーフにしてみました

が、
「わーきもちわるー」「難しくてかけれへーん」とブーイング
なんなら描けるの?と聞くと
「たこー!!」
ということで
タコを描いてみました。。。
d0128883_22522528.jpg

3歳の子のタコ
d0128883_2253649.jpg

墨をはくタコの図
体験できた小学3年生の子はイカを描いてくれました。ほ。

d0128883_2254635.jpg

とても細かく一生懸命にかいていました。

目の前にあるものを絶対に描かなくてもいいとおもいます。
でもそのモティーフは一緒の空間にある。
時間がたつにつれて解けて柔らかくなっていく表面や端っこのほうは乾燥してしまう感じ。
芯でしまっている生物。
そんなことが意識の中に少し入ってくれればいいのです。

子供の表現力は脳の発達とすごくリンクしています。
その発達や性格などを考慮して子供達のペースを妨害しないような指導をいつも考えています。
(あ、大人の生徒さんもそうしてますけどね)
見て描く行為は3年生ぐらいからだな〜と改めて知った日でした。

私の描いたいかでーす
d0128883_2304268.jpg

[PR]
by maigorock | 2011-05-05 23:01 | ☆子供造形教室 | Trackback | Comments(0)

紙コップでロボットを作ろう

幼児造形教室で紙コップ、紙皿などでロボットを作ってみました

紙コップなどはもうある程度立体になっていますし、はさみで切りやすいので幼児でも大丈夫。
貼るのは、テープやホッチキス、木工用ボンド。
カラーテープにするとそれだけでカラフルになります。

d0128883_22401391.jpg

はさみで切り込みを入れてどんどん足していきます。
d0128883_22405355.jpg

d0128883_22402610.jpg

途中、設計図を描いてみたり
d0128883_2240264.jpg


次の時はアルミ皿でUFO作りです
d0128883_22425445.jpg

糸を通してぶんぶん振り回せるようにしました。
d0128883_2244332.jpg

子供達は作品に対して物語ができてくるとさらに想像力が形となって現れてきます。
子供達の作品のお話をじっくり聞いてあげると目がキラキラしてきてとても素敵です。
[PR]
by maigorock | 2011-05-05 22:48 | ☆子供造形教室 | Trackback | Comments(0)

初回体験はぞうさんを描きます。

年末年始の展覧会からすっかりブログをアップしなくなってしまいまして〜
ネタだけはどんどんたまっていきますます書きにくくなるという。おほほ

写真だけは撮ってるので手短かにばんばんあげていきまーす

では、最近は絵を描いてみたい!という方が増えてきたので
体験コースはどんなもんや?ということを書きます。


みなさんには最初木彫りのゾウを描いてもらいます。
モティーフ(対象物)を見て描く。

いきなり空想のものを描けといってもなかなかかけない。
では、身近なものから描く練習をしましょう。


紙に対して大きさは自由。
はみ出てもよし。
何色にぬってもよし。
目の前にないものもかいてもよし

全てよしです。

というとこんな感じで描いてくれます。
d0128883_21553294.jpg
色鉛筆で色塗り
とってもあったかいぞうさん
d0128883_21561556.jpg
久しぶりに描いたそうです。描きたい思いがゾウサンの外側まででてきていますね〜
d0128883_21571661.jpg

ほわ〜っとした方でした。絵もほわ〜
色の塗り方が独特で素敵です。
d0128883_21583770.jpg

ぞうさんの周りに宇宙人まで描いてくれた小学生。物語がはじまります。
d0128883_21593941.jpg

緑の像とは対象にピンクの丸をいっぱい描いてくれました。

心を自由にしてあげれば、久しぶりでも素敵な絵が描けます。
今まで言われた心ない言葉なんて忘れて色を塗ってみましょう〜
[PR]
by maigorock | 2011-05-05 22:02 | ☆初回体験コース | Trackback | Comments(0)